地区例会

開催予定

第147回 表現学会東京例会のご案内

会の名称 第147回 表現学会東京例会
日時 2018年10月27日(土) 午後3:00~6:00
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B教室
地下鉄神保町駅A8出口(小学館ビル)から出てすぐ右。
1階ロビー奥のエレベータで15階までお上がり下さい。
発表者 前川孝子 氏(筑波大学大学院生)
題目 日本の「意見文」と中国の「議論文」の文章構造と事実を表わす文の特徴
備考 来年1月以降の発表をご希望の方は,下記のフォームにてご一報下さい。

地区例会連絡フォーム

各地区例会の担当者への連絡のためのフォームです。
事務局へのお問い合わせは、問い合わせフォームをご利用ください。

問い合わせ先選択

個人情報入力欄


通信欄

(添付できるファイル形式:jpg,jpeg,gif,png,pdf,txt,xls,xlsx,zip,lzh,doc,docx,jtd,rtf)

送信

各地区例会 開催記録

第42回 表現学会近畿例会

日時 平成30(2018)年10月06日(土)
場所 同志社大学今出川キャンパス徳照館1F会議室
発表者 島田むつみ(明治大学国際日本学研究科博士後期課程)
題目 「明治~大正期『読売新聞』の文体推移―記者の表現意図を中心に―」
発表者 佐野裕子(京都橘大学発達教育学部助教)
題目 「『高等小学読本』における書簡文」

第146回 表現学会東京例会

日時 平成30(2018)年07月21日(土)午後3時30分~6時30分
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B教室
発表者 山田 昌裕 氏(恵泉女学園大学)
題目 格助詞と副助詞の承接順と表現性

第145回 表現学会東京例会

日時 平成30(2018)年04月28日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B教室
発表者 藍木 大地氏(成城大学院生)
題目 会話表現に見る笑い
 ―佐々木邦『苦心の学友』を中心に―
*テキストは講談社文芸文庫あるいはネットの青空文庫にあります。

第195回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成30(2018)年2月24日(土)10時~12時
場所 中日ビル11階 愛知学院大学栄サテライト教室
発表者 片山武氏
発表題目 石川依平『中大兄三山歌考』について

第41回 表現学会近畿例会

日時 平成30(2018)年02月10日(土) 14:30~17:30
場所 同志社大学今出川キャンパス徳照館1F会議室
発表 湯浅千映子(大阪観光大学国際交流学部講師)
「ネットニュースに見る臨時一語のパラフレーズ―見出しと本文の比較―」
講演 糸井通浩先生(龍谷大学名誉教授)
「『日本語の哲学』の構想」

第144回 表現学会東京例会

日時 平成30(2018)年01月27日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B教室
発表者 苅宿 紀子氏(和光大学)
題目 大学生三者の雑談における「後置発話」の形態と機能

第143回 表現学会東京例会

日時 平成29(2017)年10月21日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524A教室
発表者 水藤 新子 氏(中央学院大学)
題目 幸田文「姦声」の表現

第194回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成29(2017)年10月14日(土)午前14時半~
場所 中日ビル11階 愛知学院大学栄サテライト教室
発題者 銭秀双氏(成蹊大学大学院生)
発題目 植物のことわざに見られる修辞表現の日中対照研究

第40回 表現学会近畿例会

日時 平成29(2017)年10月07日(土) 15:30~16:30
場所 同志社大学今出川キャンパス徳照館1F会議室
発表者 百瀬みのり(大阪大学文学研究科博士課程)
題目 「古典作品中の対話文に見られる『サテ』について」

表現学会広島例会

日時 平成29(2017)年09月16日(土)14:00~16:50
場所 県立広島大学・広島キャンパス 2215教室
発表者 馮文彦(広島大学教育学研究科・博士課程後期)
題目 日本語のフィラーの出現条件
ー会話と講義のフィラーを比較するー
発表者 陳真(広島大学教育学研究科・博士課程後期)
題目 第二言語習得研究におけるナラティブの評価構造
―日本語学習者の使用傾向に注目して―
発表者 周密(広島大学教育学研究科・博士課程後期)
題目 男女デュエット曲の歌詞に現れるジェンダー
―『ここにいるよ』『そばにいるね』『はなさないでよ』を例として―

第142回 表現学会東京例会

日時 平成29(2017)年07月22日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B教室
発表者 藤田 保幸氏(龍谷大学)
題目 複合辞「~に伴って」をめぐって

第141回 表現学会東京例会

日時 平成29(2017)年04月22日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B教室
発表者 小林 由紀 氏(慶応大学〔非〕)
題目 文章中の指示語の「効能」について

第39回 表現学会近畿例会

日時 平成29(2017)年02月18日(土) 13:30~17:00
場所 同志社大学室町キャンパス 寒梅館6F大会議室 075-251-5273
発表者 竹村和馬(大阪教育大学教育学研究科修士課程)
題目 「筒井康隆作品に見られる人物造形法―中長編女性主人公作品を通して―」
発表者 楊瓊(同志社大学大学院文学研究科博士後期課程)
題目 「『によりて』の複合格助詞的用法の形成と発展」
発表者 井関和恵(同志社大学日本語・日本文化教育センター嘱託講師)
題目 「二葉亭四迷作品における受身表現」
講演 吉村耕治先生(関西外国語大学短期大学部名誉教授)
「感性を表現学的に研究する注意点―日英言語文化論の視点から―」

第140回 表現学会東京例会

日時 平成29(2017)年01月21日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 7階 725教室
発表者 三谷 彩華 氏(早稲田大学院生)
題目 日本語学の研究論文における要旨の文章構造

第139回 表現学会東京例会

日時 平成28(2016)年10月22日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 7階 725教室
発表者 梅林 博人 氏(相模女子大学)
題目 接続詞「しかし」の逆接性をめぐって
―滑稽本と『浮雲』を中心に―

第38回 表現学会近畿例会

日時 平成28(2016)年10月15日(土) 14:30~17:00
場所 同志社大学今出川キャンパス扶桑館107教室
発表者 橋尾晋平(同志社大学大学院博士後期課程)
題目 「英語にしにくい日本語」における日本人中級英語学習者の文産出に関する一考察―同一日本語文の語句整序問題と和文英訳問題の解答を資料として―」
発表者 文雪(大阪大学大学院博士後期課程)
題目 「「打ち言葉」におけるネコキャラクタの役割語「ニャ」の使用状況-フィクションにおける使用状況と対比して-」

第138回 表現学会東京例会

日時 平成28(2016)年07月30日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B教室
発表者 湯本 優希 氏(立教大学院生)
題目 『花紅葉』にみる大町桂月の美文意識
―紀行文「日光山の奥」における美辞麗句をめぐって―

第193回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成28(2016)年07月09日(土)午前9時半~12時
場所 中日ビル11階 愛知学院大学栄サテライト教室
第一発表者 朱薇娜氏
題目 動詞カケルの分析 ―共起する名詞の考察を中心に―
第二発表者  甲斐睦朗氏
題目 枕草子「いみじ」考

第137回 表現学会東京例会

日時 平成28(2016)年04月23日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B教室
発表者 申 貞恩 氏(筑波大学院生)
題目 移動表現における名詞の場所性と空間化
―容認度調査の結果から―

第37回 表現学会近畿例会

日時 平成28(2016)年02月27日(土)14:30~17:00
場所 同志社大学今出川キャンパス徳照館1F会議室
発表者 百瀬みのり(大阪大学大学院博士後期課程)
題目 「中古物語作品におけるカ系・サ系接続形式について」
発表者 楊瓊(同志社大学博士後期課程)
題目 「接続詞「しからば」と「さらば」-文体による用法差を中心に-」

第136回 表現学会東京例会

日時 平成28(2016)年01月23日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B教室
発表者 長沼 英二 氏(共立女子大学〔非〕)
題目 古語「おもかげ」の表現

第192回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成28(2016)年01月09日(土)午後2時~4時半
場所 中日ビル11階 愛知学院大学栄サテライト教室
発表者 片山武氏
題目 鈴木朖の萬葉集研究

第36回 表現学会近畿例会

日時 平成27(2015)年10月24日(土)14:30~17:00
場所 同志社大学今出川キャンパス 徳照館IF会議室
発表者 カムトーンティップ・タワット(大阪大学大学院博士後期課程)
題目 日本語の謝罪メールの文章構造
一 日本語母語話者に よる実際のメールを視点として 一
発表者 三浦太仁 (大阪青凌高校)
題目 専門語彙の性質と消長

第135回 表現学会東京例会

日時 平成27(2015)年10月24日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524A教室
発表者 市地 英 氏(共立女子大学)
題目 馬琴読本における変体仮名の運用法

第191回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成27(2015)年08月01日(土)午後2時~4時半
場所 愛知学院大学日進キャンパス.9号館4階.9411室
発表者 長谷部亜子氏(愛知学院大学研究員)
題目 類義表現スエ、ハテ、アゲク

第134回 表現学会東京例会

日時 平成27(2015)年07月18日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 14階 1436教室
発表者 石出 靖雄 氏(明治大学)
題目 小説テクストにおける「のだ」文の機能
―主題との関係から考える―

第190回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成27(2015)年05月02日(土)午前10時~12時
場所 愛知学院大学栄サテライト教室(栄、中日ビル11階)
発表者 鈴木梓氏(名古屋大学大学院生)
題目 「Nに/でV」文における原因表示標識としての[に/で]選択

第133回 表現学会東京例会

日時 平成27(2015)年04月25日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B教室
発表者 石川 紫乃 氏(二松学舎大学大学院生)
題目 面影歌考

第132回 表現学会東京例会

日時 平成27(2015)年01月24日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 4階 403教室
発表者 赫 楊 氏(一橋大学大学院生)
題目 若者向けファッション誌と大人向けファッション誌におけるオノマトペ使用上の差異

第35回 表現学会近畿例会

日時 平成27(2015)年01月31日(土)14:30~17:00
場所 同志社大学今出川キャンパス 至誠館会議室館会議室
発表者 山平千鶴(大阪教育大学大学院)
題目 「太宰治作品における色彩語の研究」
発表者 藤井俊博(同志社大学)
題目 「覚一本平家物語の「き」「けり」のテクスト機能
 ― 枠づけ表現と係り結び ―」

第189回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成26年11月15日(土)午後2時~4時
場所 愛知学院大学栄サテライト教室(栄、中日ビル11階)
発表者  鈴木梓氏(名古屋大学大学院生)
題目 「情報の共有」と形容詞性

第131回 表現学会東京例会

日時 平成26年11月08日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B会議室
発表者 岡田 ひろみ 氏(共立女子大学)
題目 平安文学における〈物〉の授受表現

第188回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成26年09月27日(土)午後2時~4時
場所 愛知学院大学栄サテライト教室(栄、中日ビル11階)
発表者 王金博氏(筑波大学大学院生)
題目 逆接型と順接型の接続表現の「遠隔共起」から見た社説の表現ストラテジー
 -「しかし」と「そこで」の「遠隔共起」を例として―

第34回 表現学会近畿例会

日時 2014年10月18日(土)14:30~17:00
場所 同志社大学今出川キャンパス 徳照館会議室
発表者 森川風太(大阪教育大学大学院)
題目 事物描写の通時的研究(試案)
~『源氏物語』・『日本永代蔵』・『三四郎』における事物描写を通じて~
発表者 山本和恵(同志社大学嘱託講師)
題目 「受身表現における文脈の転換」

第130回 表現学会東京例会

日時 平成26年7月26日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 4階 415会議室
発表者 元木 智絵 氏(スペイン・サラマンカ大学[非])
題目 翻訳言語の特徴

第129回 表現学会東京例会

日時 平成26年4月26日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 4階 415会議室
発表者 増地ひとみ氏(早稲田大学大学院)
題目 テレビCMの文字情報における文字種の選択

第187回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成26年02月22日(土)午前10:00~12:00
場所 愛知学院大学栄サテライト教室(栄、中日ビル11階)
発表者 恒松侃氏
題目 筑前国志賀の白水郎歌十首と志賀島

第33回 表現学会近畿例会

日時 2014年03月01日(土)14:30~17:00
場所 同志社大学今出川キャンパス 良心館401教室
発表者 安井寿枝(甲南大学非常勤講師)
題目 「山崎豊子「船場狂い」に見る視点の布置」
講演 糸井通浩先生(龍谷大学名誉教授)
「秋本表現学を語る-後追い輩(ヤカラ)のつとめ」

第186回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成26年01月25日(土)午前10:00~12:00
場所 愛知学院大学栄サテライト教室(栄、中日ビル11階)
発表者 永田友市氏
題目 八つ橋古碑の碑文の解読

第128回 表現学会東京例会

日時 平成26年1月25日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524A会議室
発表者 水藤新子氏(中央学院大学)
深津謙一郎氏(共立女子大学)
半澤幹一氏(共立女子大学)
題目 シンポジウム「三島由紀夫「橋づくし」のしかけとたくらみ」
 *テキスト:新潮文庫,三島由紀夫『花ざかりの森・憂国』

第185回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成25年12月21日(土)午後1:30~4:00
場所 愛知学院大学栄サテライト教室(栄、中日ビル11階)
第1発表者 梶原彩子氏(名古屋大学大学院)
題目 褒めに使われる形容詞の意味
 ー「えらい」と「立派」の分析から ー
第2発表者 長谷部亜子氏(愛知学院大学研究員)
題目 接続助詞的用法ウエハの成立をめぐって

第184回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成25年11月09日(土)午後1:30~4:00
場所 愛知学院大学栄サテライト教室(栄、中日ビル11階)
第1発表者 陳帥氏(名古屋大学大学院)
題目 擬態語動詞「さっぱりする」「すっきりする」の意味分析
-「感覚」「心理」の捉え方をめぐってー 
第2発表者 甲斐睦朗氏
題目 語感をめぐって

第127回 表現学会東京例会

日時 平成25年11月09日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 4階 415会議室
発表者 松浦 光氏(名古屋大学院生)
題目 比喩表現から見た社会情勢
―気象現象をめぐって―

第183回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成25年9月28日(土)午後1:30~4:00
場所 愛知学院大学栄サテライト教室(栄、中日ビル11階)
第1発表者 山田丈美氏(中部学院大学)
題目 文章表現における視点の問題
―「春はあけぼの」の絵画化を通して―
第2発表者 加古有子氏(至学館大学)
題目 「おおきなかぶ」の表現比較

第32回 表現学会近畿例会

日時 2013年10月19日(土)14:30~17:00
場所 同志社大学今出川キャンパス  徳照館1F会議室
発表者 宮田 伸(大阪府立大学大学院博士後期課程)
題目 「新聞社説における文章の論理と展開―見出しの表現を手がかりとして―」
発表者 山本和恵(同志社大学嘱託講師)
題目 「小説テクストにおける有情物主語の受動態の選択―能動態との比較を通じて―」

第126回 表現学会東京例会

日時 平成25年7月27日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B会議室
発表者 咲本 英恵 氏(共立女子大学)
題目 中世王朝物語「風に紅葉」における女歌試論
 ― 物語と絵の関係を中心に ―

第182回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成25年7月13日(土)午後1:30~4:00
場所 愛知学院大学栄サテライト教室(栄、中日ビル11階)
第1発表者 梶原彩子(名古屋大学院生)
題目 「副詞の名詞修飾
 ― なかなかの人、相当な女、のような例を中心に ― 」
第2発表者 長谷部亜子(愛知学院大学大学院研究員)
題目 「累加の連語コノウエとソノウエ
 ― 構成的な解釈によるアプローチ ―」

第125回 表現学会東京例会

日時 平成25年4月27日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B会議室
発表者 荒籾 善成氏(ヒューマンアカデミー)
題目 「た」の表現機能と意味

第31回 表現学会近畿例会

日時 2013年2月16日(土)14:30~17:00
場所 同志社大学今出川キャンパス 弘風館32番教室
発表者 岡本慎平(同志社大学大学院博士前期課程)
題目 「『~がある』構文に関する意味分析―その程度性をめぐって」
発表者 中島一裕(帝塚山大学)
題目 「土部弘先生の文章表現論―その批判と継承」

第124回 表現学会東京例会

日時 平成25年1月12日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B会議室
発表者 石井 久美子氏(お茶の水女子大学院生)
題目 大正期の雑誌における外来語の実態
  ―『婦人公論』『中央公論』を資料に―

第181回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成24年11月17日(土)午後1:00~4:00
場所 愛知学院大学栄サテライト教室(栄、中日ビル11階)
第1発表者 松浦光(名古屋大学院生)
題目 「感情表現とメタファーの一考察
  ―気象現象に関する表現を中心に― 」
第2発表者 陳帥(名古屋大学院生)
題目 「さっぱり」の意味分析
  ―「あっさり」「すっきり」との比較を通して―

第123回 表現学会東京例会

日時 平成24年11月10日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 4階 415会議室
発表者 梁 青 氏(名古屋大学大学院生)
題目 『新撰万葉集』閨怨詩の日本的展開

第180回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成24年07月28日(土)午前10:00~12:00
場所 愛知学院大学栄サテライト教室(栄、中日ビル11階)
発表者 小池保利氏(遼寧師範大学日本語講師)
題目 中国の大学における日本語表現の実践

第122回 表現学会東京例会

日時 平成24年7月21日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524A会議室
発表者 苅宿 紀子 氏(早稲田大学)
題目 談話における格助詞の使用と文末表現との関わり

第121回 表現学会東京例会

日時 平成24年4月28日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B会議室
発表者 奈良夕里枝氏(フェリス女学院大学)
題目 推理小説に見られるトスレバ,トシタラ,トスルト,トナレバ,トナルトによる推論

第179回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成24年02月25日(土)午前10:00~12:30
場所 愛知学院大学栄サテライト教室(栄、中日ビル11階)
第一発表者 長谷部亜子氏
題目 「Nのシタ」か「Nのモト」か―「Nの下」の読みをめぐって―
第二発表者 小椋愛子氏
題目 『榻鴫暁筆』における漢籍の受容について

第120回 表現学会東京例会

日時 平成24年1月21日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B演習室
発表者 劉 時珍 氏(一橋大学大学院生)
題目 コーパスに見る否定の陳述副詞の文体的特徴

第30回 表現学会近畿例会

日時 2012年01月28日(土) 13:30~17:00
場所 同志社大学今出川キャンパス 明徳館5番教室
発表者 穂竝賢洋(同志社大学大学院博士前期課程)
題目 「日向弁のモダリティ表現-同意要求表現『コッセン』を中心に-」
張子如(同志社大学大学院博士後期課程)
題目 「『コレ』と『ソレ』の文脈展開機能――「清兵衛と瓢箪」を例として――」
伊藤徳文(徳島文理大学教授)
題目 「言語における主体・客体の統一と分裂」

第178回 表現学会ナゴヤ例会

日時 平成23年10月29日(土)午前10時~12時
場所 愛知学院大学栄サテライト教室(栄、中日ビル11階)
第一発表者 齋藤佳子氏
題目 「オバサン」の発見と女性の「不倫」の関係について
―山田太一のシナリオ文学を中心にして―
第二発表者 片山武氏氏
題目 『萬葉集疑問』二冊 芝原春房自筆問・本居宣長自筆答

第29回 表現学会近畿例会

日時 2011年10月29日(土) 14:30~17:00
場所 同志社大学今出川キャンパス 徳照館1F会議室
発表者 加納麻衣子(ノートルダム清心女子大学大学院)
題目 「主体的表現「やっぱり」とその英語対応表現の示す認識」
窪田恵理奈(大阪樟蔭女子大学非常勤講師)発表者
題目 「『法華百座聞書抄』の動詞の表記―送り仮名についての検討―」

第118回 表現学会東京例会

日時 平成23年7月30日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B演習室
発表者 高野 敦志 氏(高崎経済大学〔非〕)
題目 視点と文末表現
―三島由紀夫「憂国」および太宰治「富嶽百景」を資料として―

第117回 表現学会東京例会

日時 平成23年4月30日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B演習室
発表者 新野 直哉 氏(国立国語研究所)
題目 新語“なにげに”をめぐる「国語意識史」記述の試み
―新聞・雑誌記事に基づき―

第116回 表現学会東京例会

日時 平成23年1月29日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1534演習室
シンポジウム テーマ 〈視点〉で読む「羅生門」
発表者 田貝 和子氏(東洋大学非常勤)
長沼 英二氏(明治大学非常勤)
深津 謙一郎氏(共立女子大学)

第28回 表現学会近畿例会

日時 2011年01月22日(土) 14:30~17:00
場所同志社大学今出川キャンパス 徳照館1F会議室
(大学図書館東隣:075-251-3370)
発表者 宗像衣子(神戸松陰女子大学)
題目 「フランス象徴派詩人マラルメにおける感性の問題」
中島一裕(帝塚山大学)
題目 「感性・感覚の表現論のために」

第27回 表現学会近畿例会

日時 2010年10月30日(土) 14:30~17:00
場所 同志社大学今出川キャンパス 徳照館1F会議室
発表者 安井寿枝(甲南大学非常勤)
題目 里見弴・大正期の作品に見られる男性の自称 ―「僕」「俺」「あたし」―
藤田保幸(龍谷大学)
題目   森鷗外訳「ふた夜」の疑問表現について

第115回 表現学会東京例会

日時 平成22年10月30日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B会議室
発表者 苅宿 紀子氏(早稲田大学大学院生)
題目 シナリオにおける主題を示す表現の使用状況
―無助詞を中心に―

第114回 表現学会東京例会

日時 平成22年7月24日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B会議室
発表者 井之浦 茉里 氏(お茶の水女子大学院生)
題目 歌舞伎におけるオノマトペ

第113回 表現学会東京例会

日時 平成22年4月24日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B会議室
発表者 茗荷 円 氏(聖心女子大学大学院)
題目 近代女性書簡文の文体と結語
―明治中期から昭和戦中期まで―

第26回 表現学会近畿例会

日時 2010年02月27(土) 14:30~17:00 
場所 同志社大学今出川キャンパス 講武館104
発表者 石崎一樹(徳島文理大学)
題目 「音楽で文学を表現すること ― One Ring Zeroの例から ―」
講演者服部匡先生(同志社女子大学表象文化学部教授)
「気づかれにくい語結合の傾向とその変化 ― 共時的/通時的コーパスのデータから ―」

第112回 表現学会東京例会

日時 平成22年1月30日(土)午後3時~6時
場所 共立女子大学 本館 15階 1524B会議室
発表者 長沼 英二 氏(明治大学〔非〕)
題目 土佐日記の指示表現 ―文脈指示を考える―
上に戻る矢印ボタンです